スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ブログの名前を変更しました。
2010年04月06日 (火) | 編集 |
たいへんご無沙汰しております。

この度ブログの名称変更を行いました。

作者がバンコクから引っ越して、パトゥムタニ県に移動したからです・・。

今後はバンコクの猫たちだけではないので、「ムアンタイの猫たち」と

いたしました。

ムアンタイとはタイ語でタイ国のことです。タイ語では「เมืองไทย」と書きます。

これからもよろしくお願いします。

といってもめったに更新していないですが・・。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
 楽園の猫
2009年08月04日 (火) | 編集 |
keep panwa 2



keep panwa

プーケットの猫です。
優雅ですね。

お客さんたちからかわいがられ美味しいものたくさん
食べてる感じでした。

でも楽園でもスクンビットの路上でも
猫たちは同じように幸せそうなのはどうしてでしょうか・・。

楽園でも都会でも心の状態が
幸せにするのでしょうね。

人間も同じだと思います。
楽園に居ても不幸せな人は居るし
都会でも幸せな人は居る。

ということは猫はドコでも心の良い状態なんですね
秘訣はなんでしょうか・・・?


 さて何匹居るでしょうか・・。
2009年06月30日 (火) | 編集 |
kutusubako.jpg

みんな、気持ちよさそうですね。

朝出勤するとよくこんな光景が目に入ります。

勤労意欲をなくしますね。



 仏教国で?
2009年01月14日 (水) | 編集 |
09-1-15.jpg

あるタイ語雑誌のあるページです。

かわいい猫写真ですが、右上にタイ文字があります。
3年前にタイへ来た時には何も読めなくて
何が書いてるんやろーと思っていました。

今になって見てみると、何とこれは聖書の言葉でした。
「愛は、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。」コリント第一13章7節
と書かれているのです。

仏教国の雑誌でも聖書の言葉が書かれていてちょっとびっくりです。アップロードファイル

左の猫は何を耐え忍んでいるのでしょうね。


 久しぶりの更新・・赤ちゃん猫が子猫になる期間ですね・・。
2008年09月01日 (月) | 編集 |
s-DSCN3650.jpg
DSCN3177.jpg
s-DSCN3685.jpg
DSCN3179.jpg
s-DSCN3683.jpg

うちの学校(タイマッサージの学校)では
猫がどんどん増えています。

まさに猫スクールです。

この写真はナムターンというお母さん猫の
赤ちゃんです。もう一匹居るので合計3匹で
コーラとペプシとスパイです。

ナムターンが性格いいので、この子達もいい子ばかりです。
やはり遺伝はすごいですね。

更に最近またナムターンが赤ちゃん産んだみたいで。。、
これ以上増えるとどうなのでしょうか。

一応スパもあるので・・。
猫スパで人気が出るかも。。?

子猫の可愛さはすごいですね。
見てると勤労意欲はなくなります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。